シュガーミート」1992年の発売開始以来、多くのお客さまのご支持をいただき現在約9万件のご契約をいただいている当社の代表的な商品です。リピート率の高さがその品質を証明しています。

年間契約のご予約はじまりました年間契約のご予約はじまりました
期間限定 おためしミートはこちら期間限定 おためしミートはこちら
TOPIC

舌の肥えた各界の著名人に絶賛いただき、
アスリートの皆さまからも体づくりをサポートする良質なお肉として支持を得ています

音楽家宇崎竜童さん

「シュガーレディの商品は全部うまい。冷凍食品のイメージが覆されました」

宇崎さんと奥さまの阿木燿子さんが手がけ、昨年開催した舞台「Ay 曽根崎心中」。主演ダンサーの鍵田真由美さん、佐藤浩希さんにシュガーミートを提供。宇崎さん夫妻もシュガーレディのファンで、日常の献立に役立ててくださっています。

Kバレエカンパニーダンサーの皆さん

「自分なりのアレンジで、さまざまな食材のおいしさを楽しんでいます」(バレエダンサー/中村祥子さん)

熊川哲也さん率いる日本有数のバレエ団「K バレエカンパニー」。所属ダンサーのかたがたに2018 年から食材を提供。シュガーミートを使ったメニューをSNS にアップするなど、日常の食生活に取り入れてくださっています。

日本フェンシング協会選手の皆さん

「シュガーレディパワーで、全日本選手権もがんばるぞー」(男子エペ日本代表/山田 優さん)

昨年9 月からシュガーレディが、日本フェンシング協会のオフィシャルスポンサーに。同競技の日本代表選手10 人に、シュガーミートをはじめとしたシュガーレディの食品を提供しています。

奇跡のブランド肉「シュガーミート」とは?奇跡のブランド肉「シュガーミート」とは?

安心・安全であるために安心・安全であるために

  • 育てる

    産地・生産者を選びぬき、
    遺伝子組み換え穀物を使わないこだわりの飼料を開発。
    治療用化学薬品・抗生物質不使用を守りぬく、
    独自の「飼育プログラム」を徹底

    産地・生産者を選びぬき、遺伝子組み換え穀物を使わないこだわりの飼料を開発。
    治療用化学薬品・抗生物質不使用を守りぬく、独自の「飼育プログラム」を徹底

  • 管理する

    指定農場や加工工場での衛生管理を徹底。
    国際機関が発表した食品衛生管理方式
    HACCP」のもと、「シュガーミート」を生産

    指定農場や加工工場での衛生管理を徹底。 国際機関が発表した食品衛生管理方式
    HACCP」のもと、「シュガーミート」を生産

  • 検査する

    放射線量や放射能の検査を実施。
    国の基準値よりもさらに厳しい
    自主基準」を設け、安全を確保

    放射線量や放射能の検査を実施。 国の基準値よりもさらに厳しい
    自主基準」を設け、安全を確保

  • 届ける

    「シュガーミート」のおいしさと安全性を守るため、
    お客さまのご自宅まで安全に
    マイナス18℃のコールドチェーン
    でお届け

    「シュガーミート」のおいしさと安全性を守るため、お客さまのご自宅まで安全に
    マイナス18℃のコールドチェーン」でお届け

  • おいしくあるためにおいしくあるために

    ビーフ、ポーク、チキン。
    それぞれの味を引き出すオリジナルの飼料を開発し、
    ストレスのない環境で大事に育て、
    おいしさのピークで冷凍してお届け。
    簡単な正しい解凍方法で
    皆様に納得いただけるおいしさ」を実現

  • 便利であるために便利であるために

    おいしく味わっていただくために
    多彩なコースをご用意。
    買い物に行けないとき、忙しいときに
    強い味方」になる使い勝手のよさも実現

side_picture side_picture side_picture

みなさまに自信をもってオススメする「シュガーミート」の安全とおいしさの秘密を動画でわかりやすく紹介しています。

シュガーミートおいしさの秘密動画

シュガーミートは
こんなところでも採用されています

1992年の発売以来、多くのお客さまからご支持いただいているシュガーミート。
その品質のよさから、国際的な会議のメニューとして採用されたり、賞を受賞するなど、高い評価をいただいております。

香港Food Expo晩餐会で採用

晩餐会の様子

アジアAMR東京閣僚会議で採用

レセプション会場に並べられたシュガーミート

G7神戸保健大臣会合で採用

朝食会で採用されたシュガーポークの冷しゃぶ

食品産業技術功労賞受賞

表彰式の模様

六本木ヒルズ「グランド・フード・ホール」で「ローストビーフ」が販売中

シュガーミートを使用した「ローストビーフ」が販売されている「グランド・フード・ホール」
「KEISUKE MATSUSHIMA」
松嶋啓介シェフ
シュガーミート
×有名レストランコラボメニュー
  • シュガーミートのやさしい味わい
    世界的ミシュランシェフの春のごちそう

    シェフ「シュガーミートはいい意味でくせがない。そして安全。味わいも成育背景も、僕が作りたい、食べてホッとするやさしい料理にぴったりです」ミシュランで星を獲得している仏レストラン 「KEISUKE MATSUSHIMA」とのコラボレーションは今年で3年目。今回はシュガーミートの〈まるごと調理〉にこだわった2皿が登場する。ポークはブロックをはちみつで煮込み、チキンはまるごと焼いてむね肉ともも肉をポーションにしてお皿へ。「かたまり肉のままやさしく火を入れることで、肉の柔らかさも味わいも格段に変わります。主役は味つけではなく食材。塩は極力控えめです。肉を分かち合うという醍醐味もぜひ感じてください」

  • シェフ
「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前) 「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前)
「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前)

「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前)にて、
シュガーミートを使った料理を月替わりでおめしあがりいただけます
期間4/1(月)~ 7/31(水)
(6月~7月は別メニューに変更)
※6月~7月のメニューは、月刊カタログ『BIMIAN』6号および7号をご覧ください。
※シュガーミートのお料理をご希望の場合は、必ず事前にご予約願います。
シュガーミートのお料理をご予約いただいたかたには、お一人さま、1ドリンクのサービスがあります。
ウェブ予約の際はフリー欄に「シュガーミート希望」とご記入ください。

KEISUKE MATSUSHIMA」東京店

PROFILE
  • 松嶋啓介(まつしま・けいすけ)

    20歳で単身渡仏。2002年、フランス・ニースにて「Kei’s passion」をオープン。

    開店3年目、28歳でミシュラン一つ星を外国人最年少で獲得する。以後10年連続で星を獲得。2009年、東京にて地産地消を掲げ「Restaurant-I」をオープン。現在は、ニース店、東京店ともに店名を「KEISUKE MATSUSHIMA」として営業している。フランス芸術文化勲章(日本人シェフ初・最年少)、フランス農事功労章シュバリエを受勲。

  • プロフィール写真
「レストラン ラ・トゥール」
伊藤文彰シェフ
シュガーミート
×有名レストランコラボメニュー
  • 京都大学の人気フレンチで舌つづみ
    シュガーミートと京野菜の絶妙なハーモニー

    シェフチキンは、もも肉とむね肉を同時に楽しめる一皿。「シュガーチキンはしっかりと味わいがあるのに加熱しても堅くならないことに驚きました。もも肉は強火でグリル、むね肉は低温加熱と対照的な方法で火を入れています」 もも肉にはビネグレット、むね肉にはシュープレームと、ソースも対照的な味わいだ。「ビーフは、質のよさを生かすため、サーロインを厚切りにしてシンプルに焼きました。少しやすませた後、バターを塗って再び焼いています」ソースはコンソメと、木の芽が香る泡仕立て。どちらも肉のうま味を引き立てる。それぞれの料理に、旬の京野菜をたっぷり添えて。この季節だけの味わいを楽しみたい。

  • シェフ

「レストラン ラ・トゥール」にて、
シュガーミートを使った料理をおめしあがりいただけます
期間4/1(月)~ 7/31(水)
(6月~7月は別メニューに変更)
※6月~7月のメニューは、月刊カタログ『BIMIAN』6号および7号をご覧ください。
※シュガーミートのお料理をご希望の場合は、必ず事前にご予約願います。
シュガーミートのお料理をご予約いただいたかたには、お一人さま、1ドリンクサービスがあります。
ウェブ予約の際はフリー欄に「シュガーミート希望」とご記入ください。

「レストラン ラ・トゥール」

PROFILE
  • 伊藤文彰(いとう・ふみあき)

    実家が営む京都の洋食レストランを、兄、弟とともに継ぐ。
    「ルヴェソン ヴェール 京都」を経て1989年渡仏。

    パリの料理学校で学び、アルザスで修業。2000年「ルヴェソン ヴェール本郷」オープンにともない東京へ。2016年、フランス農事功労章シュバリエ受勲。株式会社円居専務代表取締役。クラブ アトラス事務局長、アミティエ・グルマンド副会長、日本エスコフィエ協会理事、日本シャルキュトリ協会理事、フランスレストラン文化振興協会理事も務める。

  • プロフィール写真
「Turandot 臥龍居」 
脇屋友詞シェフ
シュガーミート
×有名レストランコラボメニュー
  • 中国料理の巨匠が手がける逸品
    〈口福〉を感じる極上シュガーミート

    シェフ「肉は何を食べて育ったかが味に出ます。シュガーミートの肉はどれも、いい飼料で育てられていることがすぐにわかりました。安心・安全で、食べて上質。お客さまの笑顔が見られる料理ができる、と感じました」 そうして考案されたメニューは、シュガーミートの魅力が最大限に生かされている。「ビーフの赤身は味がしっかりしていたので、厚いまま余熱で火を入れ、レアに近い仕上がり に。カリッと牛カツにすることで、肉の柔らかさをより際立た せました。チキンは、むね肉を低温調理でジューシーに。もも 肉は特製の床に漬けて焼き、皮をパリパリに。それぞれ異なる味わいと食感が楽しめます」中国料理の力強さを秘めたソースがアクセントになり、食べるほどに〈口福〉を感じる二皿だ。

  • シェフ

「Turandot 臥龍居」にて、
シュガーミートを使った料理を月替わりでおめしあがりいただけますす
期間4/1(月)~ 7/31(水)
(6月~7月は別メニューに変更)
※6月~7月のメニューは、月刊カタログ『BIMIAN』6号および7号をご覧ください。
※シュガーミートのお料理をご希望の場合は、必ず事前にご予約願います。
シュガーミートのお料理をご予約いただいたかたには、お一人さま、1ドリンクのサービスがあります。
ウェブ予約の際はフリー欄に「シュガーミート希望」とご記入ください。

「Turandot 臥龍居」

PROFILE
  • 脇屋友詞(わきや・ゆうじ)

    15歳で料理の道に入り、数々の名店で修業を重ね、1992年都内ホテルの総料理長に就任

    1996年「Turandot 游仙境」代表取締役総料理長となり、2001年「Wakiya一笑美茶樓」をオープン。現在、4店舗でオーナーシェフとして腕を振るう。上海料理の伝統を軸に繰り広げる日本人らしい繊細な中国料理は、国内外で高く評価され、2014年秋の叙勲にて黄綬褒章を受章。NHK「きょうの料理」をはじめ、多数のメディアでも活躍中。

  • プロフィール写真
年間契約のご予約はじまりました年間契約のご予約はじまりました
期間限定 おためしミートはこちら期間限定 おためしミートはこちら
  • 「シュガービーフ」はコチラ
  • 「シュガーポークは」コチラ
  • 「シュガーチキン」はコチラ