シュガーミート」1992年の発売開始以来、多くのお客さまのご支持をいただき現在約9万件のご契約をいただいている当社の代表的な商品です。リピート率の高さがその品質を証明しています。

年間契約のご予約はじまりました年間契約のご予約はじまりました
期間限定 おためしミートはこちら期間限定 おためしミートはこちら
TOPIC
奇跡のブランド肉「シュガーミート」とは?奇跡のブランド肉「シュガーミート」とは?

安心・安全であるために安心・安全であるために

  • 育てる

    産地・生産者を選びぬき、
    遺伝子組み換え穀物を使わないこだわりの飼料を開発。
    治療用化学薬品・抗生物質不使用を守りぬく、
    独自の「飼育プログラム」を徹底

    産地・生産者を選びぬき、遺伝子組み換え穀物を使わないこだわりの飼料を開発。
    治療用化学薬品・抗生物質不使用を守りぬく、独自の「飼育プログラム」を徹底

  • 管理する

    指定農場や加工工場での衛生管理を徹底。
    国際機関が発表した食品衛生管理方式
    HACCP」のもと、「シュガーミート」を生産

    指定農場や加工工場での衛生管理を徹底。 国際機関が発表した食品衛生管理方式
    HACCP」のもと、「シュガーミート」を生産

  • 検査する

    放射線量や放射能の検査を実施。
    国の基準値よりもさらに厳しい
    自主基準」を設け、安全を確保

    放射線量や放射能の検査を実施。 国の基準値よりもさらに厳しい
    自主基準」を設け、安全を確保

  • 届ける

    「シュガーミート」のおいしさと安全性を守るため、
    お客さまのご自宅まで安全に
    マイナス18℃のコールドチェーン
    でお届け

    「シュガーミート」のおいしさと安全性を守るため、お客さまのご自宅まで安全に
    マイナス18℃のコールドチェーン」でお届け

  • おいしくあるためにおいしくあるために

    ビーフ、ポーク、チキン。
    それぞれの味を引き出すオリジナルの飼料を開発し、
    ストレスのない環境で大事に育て、
    おいしさのピークで冷凍してお届け。
    簡単な正しい解凍方法で
    皆様に納得いただけるおいしさ」を実現

  • 便利であるために便利であるために

    おいしく味わっていただくために
    多彩なコースをご用意。
    買い物に行けないとき、忙しいときに
    強い味方」になる使い勝手のよさも実現

side_picture side_picture side_picture
フランスより2つ目の受勲に輝く
松嶋シェフ「シュガーミート」を語る
  • 時間をかけて育てられたシュガーミートだから
    ゆっくりと火を入れて、やさしい味に

    シェフ今回松嶋さんが使ったのは、チキンとポーク。
    「初めてこの肉を食べたとき、まったくくせがないことに驚きましたが、昨年のコラボを通じて、そのよさをさらに実感しました。ゆっくりと時間をかけて育てられた肉だからこそ、やはりゆっくりと火を入れることで、なんともふくよかな、やさしい味わいが生まれるのです。
    チキンは、モリーユ茸と合わせてクリーム煮込みにしました。モリーユ茸は、フランスでは春を代表するきのこです。ポークは、シンプルなローストです。レモンピールのすりおろしを散らして、さわやかな風味をプラスしました。菜の花のソテーとピュレを添えて、見た目も華やかに」

  • シェフ
「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前) 「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前)
「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前)

「KEISUKE MATSUSHIMA」(渋谷区神宮前)にて、
「シュガーポーク」、「シュガーチキン」を使ったお料理を召しあがりいただけます。
期間4/1(日)~ 7/31(火)
(6月~7月は別メニューに変更)
※6月~7月の間は、「シュガーミート」を使った別のお料理を召しあがりいただけます。
※シュガーミートのお料理をご希望の場合は、必ず事前にご予約願います。

KEISUKE MATSUSHIMA」東京店

PROFILE
  • 松嶋啓介

    生産者とともにフランス伝統料理を守る、本場フランスで認められた世界的シェフ

    エコール辻東京料理専門学校卒業。東京のレストランに勤務後、20歳でフランスに渡り、各地で料理を修業、25歳でニースにフランス料理レストランを開店。 2006年に外国人最年少でミシュラン一つ星を獲得する。2009年、東京・原宿にもレストランをオープン。フランス政府から、2010年にシェフとして初の芸術文化勲章を、2016年にフランスの食文化の普及に貢献したと認められた人に贈られる農事功労章シュバリエを受勲。

  • プロフィール写真
神戸北野ホテルの総支配人・総料理長
山口シェフ「シュガーミート」を語る
  • 「シュガーミート」のような、いい素材を選ぶことは、
    食事の場に幸福感をもたらします

    シェフこのたび、山口さんのめがねにかなったシュガーミートで、特別な料理を披露してくれた。 「シュガービーフは肉自体がしっかりしていて生の状態でもきれいですが、うま味が充分にあるので、焼いたときの色づきがとてもいいですね。ロースはじっくり焼き上げてローストビーフに。フィレは、ローストした後にテールでとった肉汁を重ねて野菜のピュレを添えました。また、シュガーポークは豚特有の臭みがなく、きめ細かい肉質で口当たりも柔らか。質のよさがあっさりとした脂にも表れています。今回は、生トマトを使ってポークチャップに仕立ててみました」

  • シェフ
「神戸北野ホテル」(兵庫県神戸市) 「神戸北野ホテル」(兵庫県神戸市)
「神戸北野ホテル」(兵庫県神戸市)

「神戸北野ホテル」(兵庫県神戸市)にて、「シュガービーフ」、
「シュガーポーク」、「シュガーチキン」を使ったお料理を召しあがりいただけます。
期間4/1(日)~ 7/31(火)
(6月~7月は別メニューに変更)
※6月~7月の間は、「シュガーミート」を使った別のお料理を召しあがりいただけます。
※シュガーミートのお料理をご希望の場合は、必ず事前にご予約願います。

「神戸北野ホテル」

PROFILE
  • 山口浩

    神戸北野ホテルの総支配人・総料理長を務め、数々の受章・賞歴を持つ

    大阪のホテルで修業後、渡仏。フランス料理界の重鎮「ラ・コート・ドール(現「ルレ・ベルナール・ロワゾー」)」ベルナール・ロワゾー氏に師事。「ラ・コート・ドール神戸」開業にあたり帰国、日本人のシェフを務める。2000年よりホテル運営会社を設立、神戸北野ホテルの総支配人・総料理長として運営全般に携わる。フランス共和国農事功労章シュバリエを受勲。厚生労働省「現代の名工」受章。

  • プロフィール写真
年間契約のご予約はじまりました年間契約のご予約はじまりました-->
期間限定 おためしミートはこちら期間限定 おためしミートはこちら
  • 「シュガービーフ」はコチラ
  • 「シュガーポークは」コチラ
  • 「シュガーチキン」はコチラ